うるま市の歯医者【ファーストデンタルクリニックうるま】のロゴ

RAMPA(ランパ)システム


RAMPA

お子さんの喘息(ぜんそく)で悩んでいませんか?


子どもの喘息

現在、喘息(ぜんそく)に対して、小児科·耳鼻咽喉科呼吸器科などで一般的に行われている処置は···

・発作が起きない様に予防の為にお薬

・発作を起こした時にそれを抑えるためにお薬

と、薬でしか対処できていないのが現状です。

当院は、気道を広げることができる治療方法RAMPA(ランパ)システムを採用している沖縄で唯一の医院です。

気道を広げ、自然な顎顔面の成長発育を促すことで喘息の症状改善だけでなく、歯並びまでよくすることが出来る画期的な治療方法です。

お子さんの喘息や慢性的な鼻炎·鼻づまりなどでお悩みの方、

また、就寝時のイビキなどの症状があるお子さんがいらっしゃる方はお気軽にお問い合わせください。

RAMPA矯正治療の仕組み


正常な咬合と不正咬合の違い


咬合の問題や歯の配置の乱れの大部分は、顎の健全な成長が阻害されることに起因します。 特に、顎が自然には前方に成長するべきなのに、下方に成長して長い顔になってしまうことがあります。 バイオブロックは、この成長を前方に向けるという理念のもとに治療を進めますが、これは主に咬合面や下顎を前方に導くものです。 重度の状況では、上顎の後方が大幅に下がっていることが多いですが、これまでの矯正器具では上顎の後方を効果的に持ち上げるものは存在していませんでした。

RAMPA装置の働き


しかし、重篤な咬合や歯並びの問題の場合、上顎が頭蓋に対して下方に移動してしまっていることが多く、バイオブロックだけでは対応が難しいです。 また、バイオブロックを始めとする他の矯正器具を使用すると、上顎が下がる現象がさらに進行してしまうことがある。 この問題に対処するため、下がってしまった上顎を前方および上方に動かすには、口の中の器具ではなく、口の外の器具が必要です。 既存の口腔外装置はいくつかありますが、これらは一方向にしか引くことができません。 しかし、RAMPAは上顎の成長を三次元でコントロールできる、非常に特異な矯正器具です。

喘息(ぜんそく)は狭い気道(呼吸をする時、空気が通る道)が原因であることが多く、その気道を広げると言う根本的な治療を行うことで今までのように薬に頼らず、より自然な身体を手に入れることが出来ます。

RAMPA治療の進行手順


初期装着

RAMPAの利用につき前もって承諾を得ている場合、治療を円滑に進める目的で、初期段階からRAMPAを取り付けます。ほとんどのケースでは、スペースの不足が見られるため、最初に取り付ける口腔内装置は拡大能力が高く、水平方向への拡大に焦点を当てます。

下顎の拡大

RAMPA装置に慣れてきた段階で、下顎を広げるために通常はバイオブロックの下顎ステージⅠを使用します。

上顎の三次元調整

初めてのRAMPA口腔内装置の使用を終えたら、上顎を三次元で調整する能力が強い装置に切り替え、前方への拡大作用を本格化させます。

追加調整

もし上顎の調整がまだ充分でないと判断された場合、さらなる三次元的なコントロールのために、新しい口腔内装置を使用することが考えられます。

上顎の位置調整と姿勢の改善

頭蓋に対して上顎が適正な位置に移動し、永久歯の交換のために十分なスペースが確保され、姿勢が改善されたら、RAMPAを外し、バイオブロックステージⅡを上顎に装着しつつ、下顎の拡大を進めます。

下顎の最終調整

下顎が充分に拡大されたら、長期間使用していた下顎ステージⅠを外し、バイオブロックのステージⅢを取り付けて、下顎を前上方へ回転させながら成長をサポートし、永久歯が正しく整列するまで治療を続行します。この際、上顎で使用していたバイオブロックステージⅡを修正した装置を併用すると、効果が一層高まります。

小児矯正治療の流れは個々のケースによって異なる場合があります。専門医の指導のもと、症例ごとに最適な治療プランを確立し、定期的なフォローアップを行うことが重要です。

田熊 啓弘のプロフィール写真

この記事の著者・監修者

理事長:田熊 啓弘

福岡、佐賀で勤務医経験後、沖縄にて(医)秋桜会さくら歯科クリニック・インプラントセンターを開業。2012年6月うるま市にて、ファーストデンタルクリニック、摂食・嚥下口腔リハビリセンターを開設

略歴

  • 長崎大学歯学部卒業
  • 日本顎咬合学会認定医
  • 国際インプラント学会(ICOI)専門医
  • 国際インプラント学会(ICOI)指導医
  • 日本口腔インプラント学会専修医
  • 子どもの歯並び予防矯正認定医
  • 健康のための永久歯列矯正認定医
  • 日本口腔インプラント学会所属

詳しく見る

Copyright © 2023 ファーストデンタルクリニックうるま 
All Rights Reserved.
Visited 40 times, 1 visit(s) today